第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜

第64話の解説

M&Aの仲介という行為自体が利益相反取引であるという事をまずおさえていただきたい。利益相反取引とは、どちらかの利益を優先するとどちらかの利益が損なわれるという取引の事だ。会社の売り手は高く売りたいし、買い手は安く買いたい。価格に対する利害がシーソーゲームの様になるという事である。

利益相反取引自体は禁止されているというわけではなく、銀行や専門会社は顧客に同意を得た上でM&A仲介業務を行なっている。

第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜

一方、M&Aにおいても、企業再生支援の手法として金融機関の債権カットが絡む事案については金融機関が仲介等を実施するという場合は注意が必要である。仮に債権カット対象の企業に債権を有するA銀行が売り手企業と買い手企業の仲介に入った場合にどういった問題が生じるのだろうか。

売り手と買い手の利益相反は当然の事、この場合、高く売って債権を回収したい銀行と安く買いたい買い手の利益が相反する事になる。にも関わらず買い手側とアドバイザリー契約を締結するというのは大きな違和感を感じざるを得ない。買収後トラブルがあった場合に、買い手側から銀行が訴えられるリスクも高い様に思う。

また、債権カットを伴う場合、債権者集団としての利益と、買い手のアドバイザーとしての利益も相反する事となり、とてもじゃないが売り手買い手から手数料を徴収する事について他行の同意が得られる様には思わない。
では売り手側のアドバイザーとなる場合はどうか。この場合は、あくまでも売り手側の債権社内での利害調整がメインとなり、上記二つのパターンと比べるとどうも取り組みはしやすそうである。漫画をご参考にいただきたい。

第64話を今すぐ漫画で読む

第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜①
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜②
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜③
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜④
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑤
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑥
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑦

第64話を今すぐ動画で視聴する

「第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜

第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜

第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜①
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜②
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜③
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜④
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑤
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑥
第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜⑦

第64話の解説

M&Aの仲介という行為自体が利益相反取引であるという事をまずおさえていただきたい。利益相反取引とは、どちらかの利益を優先するとどちらかの利益が損なわれるという取引の事だ。会社の売り手は高く売りたいし、買い手は安く買いたい。価格に対する利害がシーソーゲームの様になるという事である。

利益相反取引自体は禁止されているというわけではなく、銀行や専門会社は顧客に同意を得た上でM&A仲介業務を行なっている。

一方、M&Aにおいても、企業再生支援の手法として金融機関の債権カットが絡む事案については金融機関が仲介等を実施するという場合は注意が必要である。仮に債権カット対象の企業に債権を有するA銀行が売り手企業と買い手企業の仲介に入った場合にどういった問題が生じるのだろうか。

売り手と買い手の利益相反は当然の事、この場合、高く売って債権を回収したい銀行と安く買いたい買い手の利益が相反する事になる。にも関わらず買い手側とアドバイザリー契約を締結するというのは大きな違和感を感じざるを得ない。買収後トラブルがあった場合に、買い手側から銀行が訴えられるリスクも高い様に思う。

また、債権カットを伴う場合、債権者集団としての利益と、買い手のアドバイザーとしての利益も相反する事となり、とてもじゃないが売り手買い手から手数料を徴収する事について他行の同意が得られる様には思わない。
では売り手側のアドバイザーとなる場合はどうか。この場合は、あくまでも売り手側の債権社内での利害調整がメインとなり、上記二つのパターンと比べるとどうも取り組みはしやすそうである。漫画をご参考にいただきたい。

第64話を今すぐ動画で視聴する

「第64話 Covid19〜債権者の利益相反取引に怒りの鉄槌〜」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。