第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー

第49話の解説

covid19の影響は、国内外を問わず、日に日に増していっている。
アウトブレイク、ロックダウン、今年の流行語大賞になるレベルの言葉では無いだろうか。これを執筆している3月29日現在においても未だ首都東京はロックダウンとはなっていないが、世界各国が渡航制限を設け、物や人の流れが日に日に止まりつつある。当然、消費活動も低迷するだろうから、景気が大きく下降する事は必至と言えよう。

さて、こういったcovid19の影響は、M&Aの現場にも大きく影響を及ぼしつつある。

第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー

今まで経験した事の無い人類の危機に直面し、事業承継というものをゼロベースで考え直す経営者が増えてきている様に感じる。
仮に同族に承継可能な人物がいたとしても、事業会社を経営するという事は、今回のようなリスクを飲み込んで前進するという事に他ならず、そのリスクまで果たして子供に負わせるのが適切かどうか、という考えを持つ経営者もすごく増えているように思う。

今回は、従来、M&Aにおける買い手として認識されていた酷使無双株式会社が、今回のcovid19に起因した景気低迷のシグナルに直面し、自社の事業承継を考え直し、マックス山本ファクターへ譲渡の依頼に至るというストーリーである。買い手が売り手になるというのは昔からこの世界では良くある事で、私も常に両面で企業経営者には話をする様にしている。
そもそもそのクライアントが、M&Aという手法を通じて、どういった事を実現したいかという事を明確にするところから我々のコンサルティングはスタートすると思う。その上で、その目標を実現する為に、我々はどういったソリューションを提案し得るのかという事を考え、単に売るとか買うとかに留まらない、真にクライアントの課題解決に資する提案を実行する事を我々は追求していきたい。

第49話を今すぐ漫画で読む

第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー①
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー②
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー③
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー④
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー⑤
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー⑥

第49話を今すぐ動画で視聴する

「第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー

第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー

第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー①
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー②
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー③
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー④
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー⑤
第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー⑥

第49話の解説

covid19の影響は、国内外を問わず、日に日に増していっている。
アウトブレイク、ロックダウン、今年の流行語大賞になるレベルの言葉では無いだろうか。これを執筆している3月29日現在においても未だ首都東京はロックダウンとはなっていないが、世界各国が渡航制限を設け、物や人の流れが日に日に止まりつつある。当然、消費活動も低迷するだろうから、景気が大きく下降する事は必至と言えよう。

さて、こういったcovid19の影響は、M&Aの現場にも大きく影響を及ぼしつつある。
今まで経験した事の無い人類の危機に直面し、事業承継というものをゼロベースで考え直す経営者が増えてきている様に感じる。
仮に同族に承継可能な人物がいたとしても、事業会社を経営するという事は、今回のようなリスクを飲み込んで前進するという事に他ならず、そのリスクまで果たして子供に負わせるのが適切かどうか、という考えを持つ経営者もすごく増えているように思う。

今回は、従来、M&Aにおける買い手として認識されていた酷使無双株式会社が、今回のcovid19に起因した景気低迷のシグナルに直面し、自社の事業承継を考え直し、マックス山本ファクターへ譲渡の依頼に至るというストーリーである。買い手が売り手になるというのは昔からこの世界では良くある事で、私も常に両面で企業経営者には話をする様にしている。
そもそもそのクライアントが、M&Aという手法を通じて、どういった事を実現したいかという事を明確にするところから我々のコンサルティングはスタートすると思う。その上で、その目標を実現する為に、我々はどういったソリューションを提案し得るのかという事を考え、単に売るとか買うとかに留まらない、真にクライアントの課題解決に資する提案を実行する事を我々は追求していきたい。

第49話を今すぐ動画で視聴する

「第49話 Covid19を踏まえて、買い手社長からの意外なオファー」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。