第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか

第47話の解説

日に日に増える感染者数、死者数、そして世界中で繰り広げられるロックダウン、日本国内においてもアウトブレイク間近では無いかとも囁かれ、東京五輪の開催においては、未だに聖火がどうだこうだ言っているのをテレビで見ながら、延期に決まっているだろうがと筆者は冷ややかな目で見ている。

さて、景気は日に日に弱まっていっている様に思う。株式相場もNYダウを中心にとんでもない下落を見せ、日経平均も大きく下落した。国内においては、渡航制限によるインバウンド需要の壊滅、旅行関連事業全般に壊滅的打撃を受けているし、メーカーに至っては、中国からの半製品輸入がストップし、一部サプライチェーンが止まりつつある企業も存在する。

第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか

不動産などは、過去リーマンショック時における市況の大幅な下落で大量の投げ売りが発生し、バーゲンセール状態になった事は記憶に新しい。

では、M&Aにおいてはどうだろうか。投げ売りについて言うならば、無いとは言わない。業績の悪い会社は、1日でも早く大手傘下に入り楽になりたい会社が多いからだ。一方、今回第47話に出てくる様な、財務的に安定感のある優良企業の場合どうだろうか。敢えて、こんな環境下で安く叩き売ると言う事はまずあり得ない。公正妥当な価格提示ならまだしも、足元を見た様な交渉に対しては確実にNOと言ってくるだろう。

故に、中堅中小企業のM&Aにおける買い手の皆さんには、よい企業の買収においては、大幅なディスカウントはこう言った景況感を理由にしても難しい、と理解いただきたい。本当に実力のある会社というのは、簡単に値下げをしないものだと、私は思う。

第47話を今すぐ漫画で読む

第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか①
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか②
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか③
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか④
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑤
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑥
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑦

第47話を今すぐ動画で視聴する

「第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか

第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか

第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか①
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか②
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか③
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか④
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑤
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑥
第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか⑦

第47話の解説

日に日に増える感染者数、死者数、そして世界中で繰り広げられるロックダウン、日本国内においてもアウトブレイク間近では無いかとも囁かれ、東京五輪の開催においては、未だに聖火がどうだこうだ言っているのをテレビで見ながら、延期に決まっているだろうがと筆者は冷ややかな目で見ている。

さて、景気は日に日に弱まっていっている様に思う。株式相場もNYダウを中心にとんでもない下落を見せ、日経平均も大きく下落した。国内においては、渡航制限によるインバウンド需要の壊滅、旅行関連事業全般に壊滅的打撃を受けているし、メーカーに至っては、中国からの半製品輸入がストップし、一部サプライチェーンが止まりつつある企業も存在する。

不動産などは、過去リーマンショック時における市況の大幅な下落で大量の投げ売りが発生し、バーゲンセール状態になった事は記憶に新しい。

では、M&Aにおいてはどうだろうか。投げ売りについて言うならば、無いとは言わない。業績の悪い会社は、1日でも早く大手傘下に入り楽になりたい会社が多いからだ。一方、今回第47話に出てくる様な、財務的に安定感のある優良企業の場合どうだろうか。敢えて、こんな環境下で安く叩き売ると言う事はまずあり得ない。公正妥当な価格提示ならまだしも、足元を見た様な交渉に対しては確実にNOと言ってくるだろう。

故に、中堅中小企業のM&Aにおける買い手の皆さんには、よい企業の買収においては、大幅なディスカウントはこう言った景況感を理由にしても難しい、と理解いただきたい。本当に実力のある会社というのは、簡単に値下げをしないものだと、私は思う。

第47話を今すぐ動画で視聴する

「第47話 新型コロナウィルス蔓延時においてどのように取引に臨むべきか」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。