第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜

第28話の解説

第28話にはM&Aを考える上で、重要なエッセンスが多く詰まっていると言えよう。
こちらでは、基本合意前に売り手が太陽光発電に関連するコンサルティング事業の売上は合意価格とは別だと言い出した事で合意価格の前提が崩れるいう事になり、案件がブレイクしかける。実際にM&A実務の現場においては、売り手社長はメンヘラである事も多く、この手の話は日常茶飯事である。この程度の売り手の心境の変化に振り回されている用ではアドバイザーは務まらない。経営者に共感しながらも、ロジカルかつ的確に物事を進めていくという、ウォームハート、クールヘッドといった姿勢が求められる職業であると言える。

第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜

そして、この売り手のワガママにより折り合わなくなった部分を埋めるようにマックスが出して提案、「買収監査後に実態収益を見極めて価格決定、業務中間報酬は免除」。基本邸に業務中間報酬を接受する仲介会社が多いと思うが、それを支払う事により譲り受け手はそれ以降、売り手及び仲介者への交渉力が弱まる。できる事なら払いたく無いのである。

一方売り手からすればこれは払わせる方が以降の交渉力は強まる為、払わせたい。ここは売り手、買い手の利益が相反するポイントなのである。ディールにおける交渉力の移り変わりというものを俯瞰する上で深い学びのある作品と言える。

第28話を今すぐ漫画で読む

第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜①
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜②
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜③
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜④
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜⑤
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜⑥

第28話を今すぐ動画で視聴する

「第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜

第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜

第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜①
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜②
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜③
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜④
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜⑤
第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜⑥

第28話の解説

第28話にはM&Aを考える上で、重要なエッセンスが多く詰まっていると言えよう。

こちらでは、基本合意前に売り手が太陽光発電に関連するコンサルティング事業の売上は合意価格とは別だと言い出した事で合意価格の前提が崩れるいう事になり、案件がブレイクしかける。実際にM&A実務の現場においては、売り手社長はメンヘラである事も多く、この手の話は日常茶飯事である。この程度の売り手の心境の変化に振り回されている用ではアドバイザーは務まらない。経営者に共感しながらも、ロジカルかつ的確に物事を進めていくという、ウォームハート、クールヘッドといった姿勢が求められる職業であると言える。

そして、この売り手のワガママにより折り合わなくなった部分を埋めるようにマックスが出して提案、「買収監査後に実態収益を見極めて価格決定、業務中間報酬は免除」。基本邸に業務中間報酬を接受する仲介会社が多いと思うが、それを支払う事により譲り受け手はそれ以降、売り手及び仲介者への交渉力が弱まる。できる事なら払いたく無いのである。

一方売り手からすればこれは払わせる方が以降の交渉力は強まる為、払わせたい。ここは売り手、買い手の利益が相反するポイントなのである。ディールにおける交渉力の移り変わりというものを俯瞰する上で深い学びのある作品と言える。

第28話を今すぐ動画で視聴する

「第28話 売り手のワガママ〜山の天気と売り手の気持ち〜」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。